お知らせ 「企業と地域をマッチング NPOサプライズCSRマッチング事業」

NPOサプライズでは 地域貢献をしたい会社や地域活性に地域と取り組みたい企業と 実際の地域をマッチングする事業を進めることと致しました。
今までも実際にはおこなっていたのですが、多くの企業が「CSR」「CSV」「SDGs」などに関心が高くなってきていること。そして地方創生や地域活性などのワードも浸透してきていることから この取り組みを進めていく事といたしました(続きはこちらから)


情報掲示

02月18日 コミュニティ・フォーラム2020 パネリスト登壇予定

02月17日 伊東市未来ビジョン会議にて講演予定

02月16日 第100回 修善寺大掃除(伊豆総合高校生徒会+NPOサプライズ)

02月04日 市政事務研修会 菊川市 副市長会講演

01月18日 静岡県大学コンソーシアム ワークショップ講師

01月14日 令和2年度 西原ゼミ

01月11日 第5期 富士市未来塾最終プレゼンテーション

12月20日 年末年始休みについて 12月28日〜1月5日まで 新年は1月6日から営業となります

12月18日 令和元年 伊豆市未来塾スモールビジネス編 プレゼンテーション(修善寺share) 

12月15日 KURURAVOL7 発表会 生きいきプラザ 


伊豆市地域おこし協力隊募集開始!




NPOサプライズ 地域貢献CSV事業

修善寺大掃除

静岡県立伊豆総合高校との協働事業 8年継続


2011年11月よりスタートした修善寺大掃除は「1000人が1度集まるイベントよりも、10人が100回集まる文化を!」をテーマにスタート。2020年2月で目標の100ヶ月目に到達!さらに地域と高校とのつながりを深めていくお手伝いをしていきます

 

KURURA

伊豆市小中学生対象情報冊子制作研修 7年継続


2012年より開始した地域情報冊子「kurura」。参加者は地元の小中学生、地域を知るには誰かに聞くよりも「自分が取材した方が早い」と考えデザイン、記事、写真、アポどりなど全てに取り組んでもらう地域冊子作成研修モデル。

 

伊豆食べる通信

食材付き定期購読誌!4年継続


東北食べる通信に感銘を受け、2016年よりスタートした伊豆食べる通信。生産者と消費者をつなげ伊豆を盛り上げていきたい想いから、仲間と共に活動開始。初代編集長を務め、現在は若手にバトンタッチし後方支援を実施!

 



NPOサプライズ 企画プロデュース事業(企業との協働事業)

サテライトオフィス・シェアオフィスの企画プロデュース

ドットツリープロジェクト修善寺

古藤田グループとコラボレーション


修善寺にて創業50年の生コン建材会社「古藤田グループ」よりオファーを頂き、住むと働くをセットにした12軒が住まい集う、全く新しい賃貸物件のプロデュースを担当。民設民営の移住定住施策として、またCCRCのモデルとして視察が多く訪れています。2016年3月に修善寺に完成

 

地域貢献型オフィス 修善寺share

テレワークオフィスとしても推進中


伊豆市で毎年行われている人材育成事業「伊豆市未来塾」の中から飛び出した案。ビルオーナーが空き店舗をどうにかしたいとの想いから、1社で借り上げるは難しいため複数のメンバーでオーナーへ直接支払う形のシェアオフィスを実施。現在5社でシェアをしつつ、子供たちの育成の場としても活用

ソーシャルステイプログラム

旅館「神代の湯」とのコラボレーション


伊豆市中伊豆にある旅館「神代の湯」の別棟をNPOサプライズとの協働事業として1日借りても1週間借りても「10万円」というパッケージを企画。大学のゼミや講師の皆さんの合宿などに活用されています。合計で20名まで宿泊可能な建物。ぜひご検討ください



NPOサプライズ 人材育成事業

提案だけではない「実行」を主とした企画立案連続講座

伊豆市未来塾(8期)

三島人材育成塾みしラボ(2期)

FUJI(富士)未来未来塾(5期)


きくがわ未来塾(5期)

掛川みらい会議(2期)

長泉職員自主研究講義(5期)



「アイデアは行動するからこそカタチになる」を基本とした人材育成を主とした連続講座。通常は4回〜5回のカリキュラムを実施。まずはオリエンテーションから始まり、次に「アイデアシート」を使った個々のアイデアの見える化を行います。いくら頭の中に良いアイデアがあったとしても具現化はできない、そこでシートを使ってアイデアをわかりやすいように企画として作っていきます。その後ショートプレゼンを実施し最終プレゼンテーションへ。発表するまでに小さく実施してみた結果をプレゼンに盛り込んでもらい、さらにブラッシュアップしていくという流れです


2016年3月に完成した 住むと働くをセットにした民間100%出資の移住定住施策「ドットツリープロジェクト」

全12棟の2LDK+小規模オフィス+広報アドバイス付き物件

(NPOサプライズが企画・広報・管理を担当しています)

 

「移住した人同士が連携を組みビジネスをスケールさせていく」

「視察がやってくような注目される物件を目指す」

「住んでいること自体が広告になる」

「人を招きたくなる賃貸物件」

 

そんな場所を目指しています!

 

サテライトオフィスなどを探している企業の方や個人の方

なかなか現地のことがわからず困っている方

NPOサプライズがご協力します。

 

 




NPOサプライズ代表飯倉が2017年、静岡新聞のコラムを担当させて頂きました


0558-99-9120

 担当・野田、田足井

メールは下記から送信をお願い致します


 

シダックス

古藤田グループ


hostel knot